gyokusaiclub_index
 



大滝よ しえもん個人サイト・玉砕倶楽部 HP

GyokusaiClub bland Since 1984 (Website : Since 2001/12/1)


更新履歴




'19/05/16・17
「玉砕日報」更新

'16/10/17 ライトノベル「アルバ イター決死圏第 1話(4) 更新

'17/01/27 ライトノ ベル「パ イリン・ ザ・ゴーレムマスター」 第5話(6)更新






各種動画ストリーミングサイト
からてきとうに配信中継中>



マーケットプレイス、お急ぎ便、配 達
時間指定の場合を除き、
無料配送
あわせ買い対象品は計2000円以上で





 
バックナンバーは↑バナーをクリック

'19/05 /16・17
なお車検は改造前に済ませた(意味がない)

そしてようやくビアンキの改造が仕上がったわけザマスが
呪われたようにトラブル続出
一昨年、ビアンキ 928 Carbon MONO-Qを使った時も、ゼッケン
引き換え券を紛失したり、走行中カンパニョーロ・ウルトラトルク
のBBが緩んできたり、シャトルバスの申込みを忘れたり、様々
なトラブルが発生したけれど、今回はコンポーネントをカンパから
シマノに改造するのにえらい手間がかかったのザマス。それも
技術的な問題ではなく、例えばSTIのゴムカバーの右側(新たに
購入したのと元から付いてたのと2つある)がギリギリまで行方
不明で取り付けられなかったり、後輪(今回はシマノRS80)を
はめたら、前のカンパニョーロ・ゾンダと違って、タイヤが25C
だとフレームに僅かに擦れてしまうので、23Cに交換しなくては
ならなかったり、いちいいちトラブルが発生・・・呪い?何の?
ともあれ変速の調整などはおおむね容易に仕上がったので
それ以上は問題無かったザマス・・・あッ!先週、実家の親父が
肝臓の病気で急に入院してた!やっぱ何かの呪い?

(佐渡ロングライドのため、今年も日付的には2日に一回更 新、
次回はイベント終了後の月曜にまとめて更新の予定。)


'19/05/15
ブリカツ丼食ったこと無いが寄れる場所で扱ってないの?

しかし今年の佐渡ロングライドは、参加費・荷物預かり料金
が少し上がり、無料だったシャトルバス料金が一気に1500円
と有料化、せちがらいザマス(まあ今年はその差額分くらい、
安い宿がとれたのザマスが)。昨年はバカ正直にAコースの
中でも一番遅いA3にしてみたのザマスが、単に出発時間が
遅く両津ASでの弁当行列が長くなるだけで良いことが無い
ので、またA2に。実際、下手すると更に出発が後のBコース
出場者にも抜かれる鈍足のくせに、出発を早めにしたくて
A1を希望する人って多いのザマスよね。そして毎回、前夜
祭と宿に戻って(4時前起きだし、十分に睡眠とるなら夜は
何もできないし、大浴場にすらいかず)可能な限り早く寝る
という余裕の無さ。観光のためにどこかに寄ることも無く、
大会当日も大野亀のところで買える名物ソフトクリームも
試さず、風景を楽しむ程度で佐渡を満喫できてないザマス。
金曜に行くか日曜も泊まって月曜 観光すべきか?
またはロングライド関係なしに普通に自転車持ちこんで
旅行するとか。とはいえそのぶん宿代など費やしてまで
楽しめるところも無いような。そもそもロングライドも、本当
は「息をするのもめんどくせえ〜」で積極的に外出する気も
なくなりつつある自分を、無理矢理にでも動かす口実として
毎回参加している感が。

(長期予報だと、昨年同様大会当日雨の予報だったのが、
週間予報では晴れに。昨年も前日は小雨だったのが当日
晴れて助かったけど、もし降ってたら激坂でスリップしまくり
で危険だから100kmでDNF(途中棄権)するところザマス。)


'19/05/14
イザルコ程グイグイ進まないがバランスがとれたフレーム

日曜日は恒例の、佐渡ロングライド直前ウォーミングアップで、
荒川土手100km走行。この期に及んでビアンキの改造が仕上
がってなかった・・・中古のSTIでゴムカバーが傷んでおり、新品
に換えるため、既にハンドルに取り付けてインナーワイヤーも
通してあったのを、抜き取らなくてはならなかったため・・・から、
12月に組み上げたアルミ製ロードバイクのオルベア・アクア
(2014年モデル)を使用。また仕事が夜型に戻ってしまっていた
ので始めたのが16時前、戸田橋から船着き場までの二往復の
後半は暗くなってしまったザマス。下流にむかう往路は向かい
風な所が多く、適度に負荷のかかった疑似上りコース状態。
空気抵抗をへらすために下ハンドルポジションをとったけど
過去乗ってたどのロードよりもポジションを維持しやす い
いつも上体を起こした楽なブラケットポジションを基準に組み
上げていたので、下ハンだと前傾が強すぎハンドルが近すぎ
窮屈な姿勢になりがちだったのが、今回はとても具合が良い。
ロードバイクに乗り始めて8年目にしてやっとかよ!ジェイミス
・ゼニスみたいに中古ゆえコラムが短めにカットされていて、
自分の身長だと落差が大きくなりポジションが出しづらかった
(なので以前より長めのステムを上向きい付けて調整)りした
けど、今後はこのポジションを基準に組み直していこうと決意。

(下ハンだと視点が下がり視界が狭くなるのもあって、路上で
歩行者がウロウロしてる所で使いたくないのザマスよね。)


'19/05/13
ソフトウェアがフロッピーディスク風なのは仕方ないとして

メカも軍事も政治も描写に不満だらけだったダグラムに対し、次作
ボトムズは(政治は特に無いけど)遥かに改善されていたザマス。
「リアル」ではなく「リアリ ティ」、「現実」ではなく「らしさ」
絶対なにかに引っかかって転びそうなローラーダッシュ、衝撃で
壊れそうなマニピュレータを叩きつけるアームパンチ、無防備な
外装されたレンズを回転させ切り替えるアナログなメインカメラ、
・・・演出でかっこよく見せているものの、合理性は無いギミックを
動きの面白さ優先でフルに使いまくり。AT部隊の戦術もリアルさ
を表現する工夫は特に見られないけど、敵味方大量に投入され
バタバタ死んでいく、第一次大戦以降の歩兵っぽさがあるザマス。
そして何よりキャラが立ってる!キリコはロボットアニメの中でも
唯一無二の存在だし、他のキャラたちも「この状況に置かれれば
こう動く」というのが明確に見え、ストーリーを作り上げる個性が
感じられ、しかも暴走してストーリーをかき回す程ではない。最終的
にストーリーをどう進め、たたむかを考えずに製作されたアニメなの
に、迷走せずに済んだのはキャラたちのおかげだと思うのザマス。

(ローラーダッシュは設定画が描かれる途中までは存在せず、 後付で
足の裏の設定画とターンピックが追加されたと思うザマス。もっと前
から設定されたなら、後の陸戦ファッティーやバーグラリードッグの
ように、見た目で機能がわかりやすいデザインになったはずだから。)






掲 示板


KGBBS
(掲示ぃB)

メー ルはこちらへ







玉砕倶楽部HP・コンテンツ


 リンク劇場
玉砕倶楽部WS  MY BIKES


こ のサイトの著作権は 大滝よしえもんにあり、これを無視する行為に対しては「これから死ぬまで何をやっても上手く
いかない、この世にいてもいなくてもいいその他大勢の一人としての灰色の人生」しか送れなくな る呪いが発動します



Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com