大滝よ しえもん個人サイト・玉砕倶楽部 HP

GyokusaiClub bland Since 1984 (Website : Since 2001/12/1)


更新履歴




'19/01/16
「玉砕日報」更新

'16/10/17 ライトノベル「アルバ イター決死圏第 1話(4) 更新

'17/01/27 ライトノ ベル「パ イリン・ ザ・ゴーレムマスター」 第5話(6)更新






各種動画ストリーミングサイト
からてきとうに配信中継中>



マーケットプレイス、お急ぎ便、配 達
時間指定の場合を除き、
無料配送
あわせ買い対象品は計2000円以上で







 
バックナンバーは↑バナーをクリック

'19/01/16
「エリア88」ばりに各自違った機体にしないとキャラが立たない

「荒野のコトブキ飛行隊」は、スマホ用ゲームアプリも出るので予約受付中
ザマスが、なぜだか
「空戦ゲーム」ではなく「シミュ レーションRPG」
戦略級の師団や連帯規模のユニットを動かす物や、戦車とか陸戦物なら
まだしも、スピード感のいる空戦物をそんなゲームにしても面白くないんじゃ
コラーッ!(ボードウォーゲーム時代の『空戦マッハの戦い』等全否定発言)
一から作るのは大変だろうし、ガルパンの特は「WoT Blitz」とタイアップしたん
だし、今回は「WAR WINGS」とタイアップするとかしろよ!流石にSteam版
「IL-2シュトルモヴィク」シリーズとのタイアップはついて行ける人が限られて
いるので・・・あれはまず、レシプロ飛行機は真っ直ぐ飛ばすだけで大変、
航空力学的に無理な動きは失速からキリモミ、と思い知らされるレベルだし。

(本編、そもそも紫電で零戦21型にドッグファイト挑んだ男 共は無能。しかし
全機空冷の日本機ばっかでマニアじゃないと見分けつかないし、ここは飛燕
にすればよかったんじゃね?よりいっそう、ドッグファイトで負け易いし。)


'19/01/15
あと異世界グルメ物多すぎ、ゲップが出るので禁止

あいかわらずなろう系小説からコミック化・アニメ化される作品が多いの
ザマスが、自分は前からそうだったように、1:ゲーム世界に入り込んだ
訳ではないのにゲームのように経験値でレベルアップしたりステータスが
表示される世界観は大嫌い、2:転移・転生前の主人公が無能や弱者で
あったのはいいとして、異世界でも頭良くないのに無双する関係で敵まで
バカで無能と、全体のレベルが低い世界は大嫌い、3:ゆえに読者視点
で有能にはとても見えないのに、何故かモテモテハーレムなご都合主義
・・・ではどうだったら自分は面白い作品だと思うのか、共通点を探したら、
元々能力のある奴が、異世界でもそ れを貫き通す
だったりすることを発見。元の世界でも(例え不遇であっても)それなりに
有能、いやズバ抜けている者が、異世界では相性もあってより一層力を
発揮、活躍または無双する作品ということザマスな。例えば魔力一切無し
の空手使いであったり(二例あり)、現実の戦史や戦術に詳しく、異世界で
それを上手く応用したり、実は蛮族レベルに凶悪だった鎌倉武士だったり、
格闘技を極め、またあらゆる動物・乗り物を乗りこなす「騎乗欲」に溢れた
大統領だったり(一つしか無いわそんな漫画)、「それなら無双しても仕方
ない、許す」と思えるわけで。反面、何ら取り柄のない、いいところゲームが
得意程度、半端なミリタリー知識を持つ程度の奴が不自然に活躍したり、
モテモテハーレム状態になる、展開の説得力の無さが解せぬ、共感不能
かつ面白くない、と結論したのザマス。

(あと文章がとにかくつまらない、この作者ならではの言い回しとかフレーズ
とか何もない、個性・特徴の無い小説は読み続ける気が起きないのザマス。
漫画だったら絵が魅力的ならまだいいのザマスが・・・。)


'19/01/14
レギュラー女子が3DCGでゲストの男達が手描きアニメな謎

ガルパンの空戦版?「荒野のコトブキ飛行隊」。いやこっちは試合じゃ
なくて実戦だけど、海外の反応だと空戦描写が好評だったのザマスが、
個人的には機銃の描写が全く納得 できねえ
零戦や紫電はせっかく20mm機関砲積んでるのに榴弾を使ってる様子が
なく曳光弾ばっか。被弾すると小孔があいて漏れた燃料が曳光弾の火で
引火、って感じ。「紅の豚」では「戦争じゃねえんだ」と通常弾ばっか搭載
してたザマスが、この作品世界ではそもそも高威力の機関砲弾が無い
のか、それとも人死が出にくいように演出上そうしたのか?またその弾道
が「空戦ゲーム」みたいにまっすぐで、「フライトシム」のようにGの影響で
「小便弾」となって曲がったりせず、「Il-2シュトゥルモヴィク」で「旋回中に
敵機の一箇所に集弾させるのは無理」と理解した身としてはとても不満。
まあできるだけ接近してから零戦の翼の付け根(燃料タンクあり)を撃つの
は正しい描写だったザマスが・・・いやあれだと普通に機銃弾を集弾させる
調整ができていれば、翼の付け根でなく搭乗員に当たり死亡して墜落か。

(零戦21型に追われた紫電、ようやく最後の1機だけが急降 下で逃げに
入ったザマスが、そうなったら急降下制限速度の低い零戦では追撃不能
なのに何故か追いつかれてるし。機体の個性を出して欲しいものザマス。)


'19/01/13
そして後半、青い宇宙空間に「先祖返り」したZガンダム

近年聞かれないレトロな効果音として「未来基地で聞こえるアナログな
機械音」の他、
「宇宙空間で聞こえ る謎の音」を思い出した
古くはウルトラマン/セブンの「ポワ〜ン〜ポワン〜ポワワワ〜ン」って
感じの、宇宙遊泳シーンに使われるエレクトーンで作り出した効果音。
「宇宙戦艦ヤマト」辺りだと、宇宙そのものではなく宇宙船の機関音が
多くなり、あと宇宙服の中で聞こえるこもった呼吸音とかリアルな方に
変わっていったと思うのザマスが、存在しない/聞こえないイメージだけ
の「宇宙音」ってとっくに絶滅した印象。更に画面の見やすさの関係か、
漆黒ではなく青みがかったやけに明るいバック(カラーテレビの普及に
合わせてなのか完全に青い『キャプテンウルトラ』とか)の宇宙ってのも
また懐かしいザマス。

(そして海底のシーンでは気泡のブクブク音(ダイバー)とソ ナー音(潜水艦)
が定番。そんなアクティブソナー響かせまくって進む潜水艦はいねえよ!)






掲 示板


KGBBS
(掲示ぃB)

メー ルはこちらへ







玉砕倶楽部HP・コンテンツ


 リンク劇場
玉砕倶楽部WS  MY BIKES


こ のサイトの著作権は 大滝よしえもんにあり、これを無視する行為に対しては「これから死ぬまで何をやっても上手く
いかない、この世にいてもいなくてもいいその他大勢の一人としての灰色の人生」しか送れなくな る呪いが発動します



Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com