gyokusaiclub_index

 




大 滝よしえもん 個人サイト 玉砕倶楽部 HP




更新履歴




'21/10/17
「玉砕日報」更新

'16/10/17 ライトノベル「アルバ イター決死圏第 1話(4) 更新

'17/01/27 ライトノ ベル「パ イリン・ ザ・ゴーレムマスター」 第5話(6)更新










バックナンバーは↑バナーをクリック

'21/10/17
筋肉注射する時、力を抜くと全く痛くない


コロナワクチン2回目、幸い朝からの雨が
予定時間前にやんでくれて、また自転車で
石神井公園の先の会場まで。接種2回目
の方が副反応が強いとのことだけど
今の所、前回よりも軽いくらいだぞオイ
前回は注射後数分で、左腕に触ると軽い
筋肉痛を感じる程度だったのが、今回は
触っても特に痛みはなく、左の二の腕が
だるく感じている程度。今回も熱が出る
気配も無く、また猛烈に眠くなるのもまだ
来ないし、なんなのザマスかね?

(しかし会場に向かう富 士街道は、狭い
上に日曜夕方だというのに交通量多くて
危なくておっかないザマスな〜。)


'21/10/16
基本、低空で戦ってるから無問題?


第二次大戦末期まで、日本軍戦闘機が
搭載している7.7mm機銃の主力は、複葉機
の頃から使っていたヴィッカース系、しかも
陸海軍で弾薬の互換性がない。信頼性こそ
高いものの発射速度が遅く時代遅れなので
本家イギリスでは.303ブローニングに更新、
日本軍ではドイツのMG17等に更新しよう
として国産化に失敗という情けなさ。一方、
ソ連ではやはりヴィッカース・マキシム系
のPV-1から、倍以上の発射速度を誇る
ShKASに更新。フライトシムやゲームで撃つ
と弾幕の違いが実感できるザマス。そして
防弾を備えた敵機相手に7.62mmではダメ
と悟り、これを拡大する形で20mmのShVAK、
また12.7mmのBSや改良型UBを搭載する
ようになっていくんだけど
これら全て航空用なのにガス圧作動方式
ガス圧の何が問題とされるかというと、高度
が上がると気温や気圧が下がり、これが
発射ガスの圧力を変化させ作動に影響を
及ぼすのではないか、という懸念。でも日本
海軍は旋回機銃として最後までガス圧作動
のルイスを使っていたし、地上用機銃がほぼ
ガス圧作動ばかりの陸軍でも、航空用機銃
でガス圧作動はあったし。結局、マウザー
やラインメタル、ブローニングのような反動
ショートリコイル方式に拘らずとも良かった?

(あとソ連戦闘機の場合、殆どの場合機種
のエンジン上に機銃を集中、その熱で極寒
の環境でも過冷却を防げたと思われ。)


'21/10/15
火力馬鹿Fw190Aは敵に回すと強くない


ネット対戦空戦ゲームWoWP、機動性は
良いが航空性能と火力に問題があるソ連
戦闘機ティア6のYaK-1M、初期装備では
20mm×1と7.62mm×2だったのが、新型
20mmと12.7mm×2に強化。
敵機より火力不足、それでもかなりマシに
意外なのは20mmが新型になっただけで、
敵機のHPの削れ方が明らかに早い。旧型
がShVAKで新型がDhA-20、秒間ダメージが
84から110へ、射程が660から720に改善され
ているのが反映されている模様。しかしソ連
は早くから使える20mmや12.7mm、異常に
発射速度の高い7.62mmを実用化してるのに
対する史実の日本陸軍機は…。

(同ティアの攻撃機であるIl-8とIl-10、前者は
最大で23mm×4、後者は45mm×2と7.62mm
×2、後者は完全に対地用に特化してる。)


'21/10/14
なお魚肉ソーや赤いソーセージは無理


ところでノンフライヤー、以前生ソーセージ
を調理するのにも使ったが
生でないソーセージを加熱しても美味い
フライパンで炒めるのと何が違う?かと
いえば、そっちは蓋をして蒸し焼き状態に
して中まで加熱、ノンフライヤーは熱風を
浴びせて中の水分と脂を加熱。すると後者
の方が皮がパリッとして、余計な脂も抜け
ちょっと燻製というかベーコンぽい風味が
出てくるのザマス。ただしフライドポテトと
一緒に加熱する場合、同じ時間でやると
加熱しすぎで皮が裂けで水分が抜けて
しまうかもしれないので、途中で入れて5分
以下の加熱で充分ザマスな。

(日本のスーパーで売ってるベーコンの
場合、調味液に漬けたベーコン風味ハム
みたいなもんで、本物の燻しベーコンを
食べてみたいものザマス。)



掲 示板


KGBBS
(掲示ぃB)

メー ルはこちらへ







玉砕倶楽部HP・コンテンツ


 リンク劇場
玉砕倶楽部WS  MY BIKES

 


Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com















 

-+