大滝よ しえもん個人サイト・玉砕倶楽部 HP

GyokusaClub bland Since 1984 (Website : Since 2001/12/1)


更新履歴




'18/10/20
「玉砕日報」更新

'16/10/17 ライトノベル「アルバ イター決死圏第 1話(4) 更新

'17/01/27 ライトノ ベル「パ イリン・ ザ・ゴーレムマスター」 第5話(6)更新






各種動画ストリーミングサイト
からてきとうに配信中継中>



マーケットプレイス、お急ぎ便、配 達
時間指定の場合を除き、
無料配送
あわせ買い対象品は計2000円以上で







 
 
バックナンバーは↑バナーをクリック

'18/10/20
イモ付 けでも強力接着な速乾型流し込み式Mr.セメントSPが大活躍

その辺に置いてあるミニスケールモデルを、発作的に素組みするの
を再開。今度もマッチボックスで、ハ ンバー装甲車とヴェスペ自走砲。
ハンバーは近年タミヤ1/48、ブロンコ1/35が出たザマスが、大昔は
他にハセガワ1/72だけだったし、稀少だったのザマス。マッチボックス
は部品がランナーに付いた状態だと、モールドが甘く出来が期待でき
ないように見えるのに、組み始めると合わせは悪く無いし、完成すれば
同時代の日本製キットに出来で負けていないどころか勝る物もあるし、
何よりベースとフィギュア付で、そのままミニディオラマが作れるのが
楽しくて良いキットザマス。しかし砲塔はハセガワのMk.IIと比べ扁平な
Mk.I用のようで、Mk.IIでも初期型はMk.Iの砲塔なのか(資料が無い)?
そしてヴェスペ、シャーシに1974年の刻印が!'70年代末辺りからの
シリーズかと思ってたけど、フジミやニットーの1/76シリーズと同期なの
ザマスな。箱絵とディオラマベースは北アフリカの砂漠・・・
ちょっと待て、ヴェスペは北アフリカに行っ てねえぞ!
1943年3月生産開始だから部隊編成してチュニジアに送り込むのは困難、
しかも箱裏のカラー図には「第21戦車師団アフリカ軍団1942」だの、「第17
戦車師団東部戦線モスクワ1941」とかメチャクチャな事書いてあるし、
椰子の木まで付いた、乾燥してひび割れた地面のベースも使えないし。
仕方ないので、砲撃でできた穴(溜まった水に半分浸かったタイヤ付)と
建物の瓦礫が付いたハンバーのベースをヴェスペに、椰子の木付ベース
は英軍仕様のスチュアート軽戦車に、スチュアート用の岩場の間の道の
ベースはハンバーにと入れ替えたザマス。どれも車体が小さく、地面に
モールドされた轍の跡もズレずに済み、具合良く収まったザマス。

(玩具メーカーであるマッチボックスのブランドはミニカー用 として生き
残ってるザマスが、プラモ用としては消滅、金型はドイツレベルに。)


'18/10/19
The ThingをB 級映画に相応しく「物体X」と訳したセンスは良い

ホラー映画の古典「遊星よりの物体X」。原作や他の映画と異なり、
人型吸血植物なので人間に擬態することはなく、隊員同士の疑心暗鬼
の描写はなし。代わりに学者先生が隠れてその植物を栽培しようと
試みたり、貴重な発見である物体Xを殺すのを妨害しようとする展開
はあるザマス。他の作品では登場人物が南極越冬隊員なのに対し、
こっちはアラスカの観測基地にいる軍人たちなので、人数は多いし
戦意も旺盛。物体Xもフランケンシュタインの怪物めいた奴がグワ〜
とか言いながら歩いて襲ってくるだけで、正直あんまし怖くないし。
やたらとカメラ固定のワンカットに大勢が入って会話するシーンが多いし、
ホラー物にふさわしい緊張感が足りないザマス。原作とこの映画では、
高圧電流を流す仕掛けを作って焼き殺せたし、全滅エンドでも無く、最後
無 線で の状況報告で、宇宙からの侵略を警 告す るという、この映画が
作られたのがいかにもソ連との
冷戦期の始まりらしい、「空を見張り続け よ」の台詞で終り
ところで物体X、あんなグチャグチャの不死身生命体だったら、生きるのに
科学を発展させる必要ないと思うのザマスが、「元は宇宙船を作れるほど
の高度な科学力を持つ生物で、バイオ技術の高度な発展で、自らの肉体を
作り替えてああなったのではないか」という仮説もありえるザマスな。個人的
には宇宙船に乗ってきたエイリアンも本来は物体Xではなく、どこかで入れ
替わられて地球にやってきた、同じ犠牲者だったのではないか(コピー元の
知識を使えるので、カーペンター版のように宇宙船の部品を作ったり、原作
のように個人用反重力装置を作ったりもできるけど)とも思うのザマスが。

(後の二つの映画で使われている、闇がThe Thing文 字 の形に抜けて光が
漏れ出すタイトルテロップ、実は『遊星よりの〜』からやっていたのザマス。)


'18/10/18
三作の 共通点・邦題にある「遊星」なんて出てこない

続いてカーペンター版「遊星からの物体X」を視聴。私はこれリアル
タイムで劇場で観ておらず、翌々年に(共に劇場公開時にはヒット
せず、後に高い評価を得た)「ブレードランナー」と同時上映で名画
座で初めて観たザマス。B級ホラーとして非常に良くまとまっており
また様々な作品に真似された、グッチョグチョの変形クリーチャー
を生み出した点で高評価。なおラスト、主人公以外の生存者の黒人
の吐息が白く見えないので物体Xが化けてる説があったザマスが、
単に照明の関係で見えにくかっただけと監督も言っており、そもそも
人間をコピーしてるので吐息も白くて当然ザマスな(実は観客視点
での識別法が別にある)。ちなみにこのカーペンター版、旧作「遊星
よりの〜」より、遥かに1938年の原作小説に近い内容なのザマス。
そしてさらに1951年の古典ホラー映画「遊星よりの物体X」も視聴。
舞台は南極ではなくアラスカの米軍基地、氷の下の円盤を発見し
凍ったままのエイリアンを基地に持ち込むのは原作や「ファースト
コンタクト」と同じ。その際、テルミット爆薬を使ったら宇宙船が燃えて
失われるのは原作と同じ。エイリアンは原作だと赤い三つ目で髪の
あるべき所に沢山の青い蛆虫がたかったようなのが付いたキモい
姿で、「ファーストコンタクト」では一見してなんだかわからんグッチャ
グチャクリーチャーなのに対し、ちゃ んと服を着たヒューマノイド型
更に他の生物に擬態するのではなく、人型の植物生命体で動物
から吸血し、種子によって増殖できるモンスターで、全然違うし。
これに対抗するアメリカ軍、相手が植物だから銃は効かない、
しかし後の二作と違って火炎放射器がないので、ドアを破って部屋
に入ってこようとした物体Xめがけ
バケツで豪快に灯油をぶっかけ、信号弾で点 火!
特撮とか一切なく更にバケツで灯油をぶっかけ、防火対策した役者
は本当に火だるまでセットの中もリアルでボーボー大炎上、ワイルド
にも程がある攻撃手段と撮影風景だったザマス!

(撮られたのが『赤狩り』の時代だけに、『人形遣い』『イン ベーダー』
同様、国内に潜む侵略者に対する警鐘がテーマっぽい・・・まだ続く。)


'18/10/17
CGが 使えるのでクリーチャーの作り物感は低下しリアルに

amazonプライムで「遊星からの物体X ファーストコンタクト」を観る。
1982年のジョン・カーペンター版の前日譚=ノルウェー観測基地の
壊滅を描いたもの。南極の氷の下に閉じ込められていた宇宙船を
偶然発見した観測隊は、その近くで氷漬けになっているエイリアン
を発見。アメリカから呼ばれた科学者たちと共に、氷ごと切り出して
基地に持ち帰り、調査を試みる。しかしエイリアンは蘇り、隊員を
襲って体内に取り込んだところで焼き殺される。検視してみると、
取り込まれた隊員の肉体がエイリアンの体内で再生されかけている
のを発見、他の生物の姿をコピーしてなりすまし、増殖していく怪物
であることが判明。そして人知れずなりすまされた隊員はまだ他に
おり犠牲者が続出、隊員たちの間に不信感が満ちていく・・・
基本やってることはその後のアメリカ基地とほぼ同じ

仲間が「物体X」が化けているのではないかと疑心暗鬼になり
内輪もめを始めるとか、偽物の識別の仕方(今回はコピーの際、
義歯などの人工物を再現できず排出される点に気づく)を発見
するとか、対抗するための武器はあいかわらず(融雪用らしい)
火炎放射器だとか。加えて結果はわかっているので展開に意外性
はなく、またカーペンター版にきちんとつながる部分、二つの顔が
くっついた死体だとか、ノルウェー基地の壁に刺さっていた斧とか、
最後に逃げ出した犬とかそれを追うヘリ、使うライフルも同じG3
だったりするのがきちんと描かれており、前作好きのためのファン
ムービーって感じ。あと原作小説「影が行く」同様に、コピーされた
人間が正体を見せる寸前まで自分が物体Xだと自覚しておらず、
普通にほかの人間を心配したり助けようとしている描写が幾つか
あったザマス。「仮面ライダーカブト」のワームにも、コピーした
人間になりきって怪物であることを忘れてしまった奴がいたザマス
な。そういやカーペンター版でも物体X同士が協力し合う描写は
なかったし、単体で生き残ることしか考えてない生物なのか?

(そして立て続けにカーペンター版を見直し、更にはネット上 で全部
視聴できる旧作『遊星よりの物体X』動画を見つけ・・・続く。)








掲 示板


KGBBS
(掲示ぃB)

メー ルはこちらへ







玉砕倶楽部HP・コンテンツ


 リンク劇場
玉砕倶楽部WS  MY BIKES


こ のサイトの著作権は 大滝よしえもんにあり、これを無視する行為に対しては「これから死ぬまで何をやっても上手く
いかない、この世にいてもいなくてもいいその他大勢の一人としての灰色の人生」しか送れなくな る呪いが発動します



Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com