<head> <meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=Shift_JIS"> <head> <meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=Shift_JIS"> gyokusaiclub_index

 




大滝よしえもん 個人サイト 玉砕倶楽部 HP




更新履歴




'22/11/27
「玉砕日報」更新

'16/10/17 ライトノベル「アルバ イター決死圏第 1話(4) 更新

'17/01/27 ライトノ ベル「パ イリン・ ザ・ゴーレムマスター」 第5話(6)更新










バックナンバーは↑バナーをクリック

'22/11/27
"この世界の片隅に"に出てくるあの艦


ネット対戦海戦ゲーム"WoWS Blitz"、日本軍ティア7
駆逐艦2種への進化が完了したので、続いて巡洋艦
もティア6から7への進化を試みる。ティア6巡洋艦は
古鷹の改良型である青葉。 武装は連装砲三基だが
これが同ティアでは意外に強く、生存率も高い
古鷹が単装砲塔六基の改装前状態で、しかも手動
装填で発射速度が遅かった、おまけに散布界も
広く遠距離での命中率が悪い等の点が改良済み。
HPや装甲はしょせん巡洋艦だし(例えばより発展
した高雄型ですら砲塔の装甲厚は25mmで、軍艦
の装甲としては弾片や機関砲弾防御レベル)戦艦
相手に単独で撃ち合っても全く意味がなく、味方艦
を敵駆逐艦から守るのに使うべき。日本艦なので
魚雷も少し載せているけど、やや後方へしか発射
できないのが不便なところ。

(そして巡洋艦の場合であっても、例によってステージ
端を迂回して、敵空母への肉薄プレイが好き。)


'22/11/26
ここ半年くらいコーヒーはブラックで飲んでいる


しばらく前のTogetterまとめで紹介されていた菓子、
"クリープ焼いちゃった風ベイクドチョコ"、限定販売
の残りの処分なのか、ドンキで安かったので買って
みたザマス。要するにホワイトチョコの主成分である
カカオバターに、ミルクの代わりにクリープが使われ
たえる感じ?なので普通のホワイトチョコより少し
粉っぽい舌触りが…とゆ〜か、子供のころ
ビンから直接スプーンですくって食べたクリープ
を思わせる、と思ったら同意見多数。クリーミング
パウダーの中でもクリープだけは牛乳ベースで、
植物性であるマリームとかブライトとかより美味しい
わけで、あと中間的なニドってやつもあったし、同じ
ネッスル日本(当時)からの発売で。しかし焼きチョコ
にするより、粉のまま食った方が美味くね?そう、
"食べるクリープ"の発売を!(ムダ)

(牛乳ベースなんだけど、それより甘みがあって
妙な中毒性のあったクリープ直喰い。)


'22/11/25
まあ流石に冒頭からトップギアとはいかないか


"バーフバリ"の監督による新作"RRR"の評判が
良いので見ようかどうしようかと思ってたら、いつも
行く映画館では早々に上映が終わってた罠…まあ
一人で観るより、誰かと一緒に観て盛り上がるべき
ノリの作品なんだろうけど。YouTubeで公式に冒頭
15分やMTV、抜粋されたシーンなんかが流れて
いて、冒頭15分の方の最初のアクションシーンは
イギリス統治下のインドで、逮捕された活動家を
開放しろと詰め寄る多数の群衆に囲まれた警察
施設で、投石した男を逮捕しろと命じられた警官
(主役の一人)が、フェンスを飛び越え群衆の中に
着地、殴られ押しつぶされながらも弾き返し、遂に
投石した男を捕らえて戻り、その強さが群衆を恐怖
させ撤収される…というものだけど、これがバーフ
バリなら、警棒ではなく長い警戒杖をヘリコプター
めいてぶん回しつつフェンスを飛び越え、
風圧とともに着地しつつ群衆を吹き飛ばし
キリッとにらみつける眼力だけでひるませ後退させ
それでも襲ってくる者は杖の一振りで十メートルは
弾き飛ばし、捉えた投石者をぶん投げてフェンス
内に放り込む…と、初っ端からトップギアの無双
っぷりを見せつけるんだろうなあ、と思ったザマス。

(伝説上の古代国であるマヒシュマティと違い、1920
年のインドが舞台で、主役二人は実在した人物だ
そうで、バーフバリよりはリアルに寄せてるのか?)


'22/11/24
米国版ではサキ・オロクだけど日本版ではサワキ


'90年代から2000年代の、低音域脇役声優として
よく名前を見た、梁田清之氏がお亡くなりに…
まだ50代だというのに。梁田氏と言えばTwitterだと
皆ザビーネザビーネ言ってるけど、メジャーなところ
では"スラムダンク"のゴリじゃね?あとマイナーな
ところで、"はれぶた"の十円安のパパ、「見ろ
パパの怒りの顔を〜」。個人的に好きだったのが
"ミュータントタートルズ"のサワキちゃん
つまりシュレッダー。脚色・演出が後の"ビースト
ウォーズ"の岩浪美和だったので、当初は普通に
翻訳された台詞だったのが、途中からボケツッコミ
が入るようになり、シュレッダーも面白キャラに。
終了後のアイキャッチに被るナレーションで、
一度シュレッダーが「よいこのみんな、シュレッダー
お兄さんだよ〜」って感じのギャグをやっていて
その時のイントネーションの面白さが未だに忘れ
られないザマス。ともあれR.I.P。

(音声ドラマ版/ゲーム版での、初代空条承太郎役
だったりもする。)



掲 示板


KGBBS
(掲示ぃB)

メー ルはこちらへ







玉砕倶楽部HP・コンテンツ


 リンク劇場
玉砕倶楽部WS  MY BIKES

 


Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com















 

-+