gyokusaiclub_index
 



大滝よ しえもん 個人サイト 玉砕倶楽部 HP



更新履歴




'19/11/19
「玉砕日報」更新

'16/10/17 ライトノベル「アルバ イター決死圏第 1話(4) 更新

'17/01/27 ライトノ ベル「パ イリン・ ザ・ゴーレムマスター」 第5話(6)更新








 
バックナンバーは↑バナーをクリック

'19/11/19
グリコの GABAも植物油脂入りだけど美味いと思うし

「ドンキでしか売ってない」とか言われてる、しかもメーカー
サイトにも載ってないブルボンの板ミルクチョコレート。実際、
自分も練馬のドンキでしか見たことがないし、しかも安い、
65円。味は普通に美味い、アルフォートのチョコ部分程には。
こういったスーパーとかで売ってる安いチョコでも、日本製は
明治の板チョコの様に、未だにカカオバターのみで植物油脂
を加えていない高品質な物があるけれど、このブルボンのや
ロッテ、近年では森永のも植物油脂添加ザマスな。この点で
「明治以外は本当のチョコではない」と主張する人もいるが
いんだよ細けえことはよお〜、美 味いと感じれば
例えば麦とホップだけ使っているのが本物のビール、醸造用
アルコール無添加なのが本物の日本酒と言う人もいるだろう
けど、麦芽100%な韓国のハイトプライム(現在はマックス)は
日本の米・コーンスターチを加えたビールより薄い味だし、
醸造用アルコール添加された吟醸樹は、安いパックの純米酒
なんかより確実に美味いし、同じことザマス。

(しかしアルフォート以前のブルボンのチョコビスケットの チョコ
部分はいかにも準チョコレートって感じで美味くはなかったが。)


'19/11/18
更に箱絵か らにじみ出る「ロマン」のアトモスフィア

ピンタレストで昔のプラモのボックスアートにピンしていて思った
事。特に1960年代から70年代初めのキットって
実戦で活躍したとかじゃなく形が面白いからとかでキッ ト化
してる物が多いのではないか?もちろん飛行機だとメッサー・
スピット・ムスタングの欧州戦線ド定番は多いけど、当時試作に
終わったジェット戦闘機や未来感あふれるミサイルとか、戦史
と関係ないSF映画や怪獣映画に出てきそうなのも多いし。
また輸送船や、砲やミサイル積んだトレーラーとか、当時の宇宙
ロケット関連の物とか、見た感じにメカニカルで面白いやつが
好んでキット化されていたように思えるザマス。またこの当時の
プラモ(特に先進的だったアメリカ製)は、模型としての省略の
センスが好ましい。モノグラムのバスタブ型コクピットのような、
パーツ数を大幅に減らしながら見える範囲でそれらしく作られた
パーツの設計センス、表面の緻密なパネルラインやリベット(当時
は殆ど凸)が「らしさ」を強調。「実物を縮小」ではなく「実物を表現」
した絵画的センスは、これはこれで好ましいのザマス。

(まあこれをキッチリ実物どおりに再現するとなると、合わせ 目を
消した時に消えたパネルラインやリベットを修復したり、実物と
作りの違うところを削り取って直したりで、めんどうザマスが。)


'19/11/17
原作にもあ るミュー ジカルシーンはパワーアップしてる

さてようやく原作どおりの展開が始まったカートゥーン版の
「キリングジョーク」、しかし正直
カット割りがダメだ、原作の良さ を再現できてない
ジョーカーの現在と過去のシーンを、よく似た構図の今と昔
で切り替えるんだけど、オーバーラップして色が変わって
(過去シーンはセピア色)とかすればいいのに、構図の一致
が徹底してないのでうまく再現できてない。特に原作だと
セピア色の過去シーンの中で、ロブスターやレッドフードなど
「赤」がそれだけ目立つように塗られてるのに、さほど強調
されてないし。そしてなんと、最後のジョークの後に、笑う
ジョーカーとバットマンの足元、雨の降る地面にカメラの
視点が移り、二人の間に(ジョークの中にも出てくる)「光の
橋」、具体的にはかけつけたパトカーのライトが照らさ れ、
そして消える・・・のが無い!
ザッケンナコラー!二人の
間の理解と拒絶を象徴するシーンを改悪してど〜する!

(カートゥーン版の脚本・演出担当が原作の『ここだ!』と
いうべきポイントを外しまくってる感があり、原作を読んで
いると相対的にダメに見えてしまうのザマス。)


'19/11/16
マーク・ハミル演じるジョーカーは相変わらず良い演技

カートゥーン版「バットマン・キリングジョーク」をamazon prime
のレンタルで視聴。ブルーレイでも2000円しないけど、なんか
評判がイマイチなので、レンタルにした次第。
感想:なるほどあちこち「コレ ジャナイ」感が
原作ではアーカムアサイラムに収容されているジョーカーに
話をしにいくバットマン>しかし偽物に入れ替わっていた>
その頃本物は廃れた遊園地を買取り、ゴードン長官宅を
急襲、バーバラを撃って下半身不随の重症を追わせ、長官
を誘拐>遊園地でフリークスの部下たちと、長官に「最悪な
一日」を体験させ自分と同じように狂気に陥らせようと企む
・・・これをジョーカーになる前の、売れないボードビリアン
だった男の「最悪な一日」をフラッシュバックさせながら展開
・・・するんだけど、カートゥーンでは開始28分間は、原作に
全く無い、バットガール(=バーバラ)の独立したエピソードで
正直言って蛇足。そのラストでバットマンがバットマンを続ける
=「深淵を覗き続ける」ことで、向こう側=ジョーカーのいる
場所に行ってしまいかねないことを警告するけど、実際わざ
わざ付け足した意味が無いレベル、何だったんだアレ?な
改悪だったザマス。

(ではその28分をすっ飛ばして『本編』を見たとする と・・・続く)





掲 示板


KGBBS
(掲示ぃB)

メー ルはこちらへ







玉砕倶楽部HP・コンテンツ


 リンク劇場
玉砕倶楽部WS  MY BIKES

 


Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com